人気記事一覧

2015年04月09日

あなたはAndroid派?それともi Phone派?

スマホ1.jpg


■スマホとガラケーの普及率は?


今や日本国内での携帯電話普及率は97.7%ほどになっています。
では、その中でスマートフォンの普及率はどれくらいでしょうか?



最近では、どの携帯会社でも新商品はスマートフォンばかりとなっており、ガラケーの情報はなかなか入ってこなくなりました。
皆さんの周りでもスマホを持っている人のほうが多いのではないでしょうか?




しかし、実際の状況は、MM総研の調査によると、2014年9月末の時点では、スマホの契約数は6,248万件に対し、ガラケーの契約数は6,176万件となっており、スマホの契約数比率は50.3%と、ほぼ半々となっています。



■では、AndroidとiPhoneの比率はどうなの?


それでは、国内のAndroidとiPhoneのシェアはどうなっているのでしょうか?



2015年2月の時点では、iPhoneのシェア率が53.5%となっており、半数以上を占めていました。
たしかに、街中などでスマホを持っている人の半分以上はiPhoneを使っていると思います。



しかし、実は2013年の時点でのiPhoneのシェア率は、69.1%あり、-15.3%となっているのです。
さらに、他の国では、どの国もシェア率がプラスとなっており、マイナスとなったのは日本だけです。
この原因は、2013年にドコモがiPhoneの発売を始めたことが大きな要因となっているようです。



それでも、世界でiPhoneのシェア率がAndroidを上回っているのは日本だけなんですけどね。



■今やAndroidの新型は注目されない!?


サムスン電子の新型「ギャラクシー S6」シリーズが発表され、デザインは評価されていますが、「Androidを搭載した数ある端末の一つにすぎない」との意見も携帯会社から上がっています。



今やiPhoneを中心にスマホ市場は回っている日本において、ギャラクシーシリーズをはじめ、Android端末の追い上げは厳しいものとなっているようです。


■まとめ


スマートフォンが普及し始め、多くの方が使用しています。
今や様々なサイトやページはスマホのみが閲覧でき、ガラケーでは閲覧不可であったり、特には、スマートフォンでのゲームやアプリが生活において欠かせないものになってきています。



そんな生活必需品とまでなったスマホですが、よく使うからこそ壊れてしまったり、
壊れないためにケースが必要だったり、または携帯会社のプランの見直しだったりと色々ありすぎて
何をどうすればいいのか分からない人もいるかもしれません。



今回スマホについての記事を書いたので、関連した記事も書いておきました。
皆様のお役にたてればうれしく思いますので、何かお困りの事などがありましたら、一度目を通していただけると嬉しいです。



☆関連記事











最後までお読みいただきありがとうございます!
当ブログを気に入っていただけたらシェアなどしてくださるとうれしいです!



posted by カカオ at 04:16 | Comment(0) | スマホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。